SMDCについて

SMDCについて
SMDCは、ソニー マリン ダイバーズ クラブの略です。
名前のとおり、ソニー社員あるいは、ソニーグループ社員が中心となって、
スクーバーダイビングを活動の中心としているクラブです。


入部の勧め
Cカード取ったけどしばらく潜りに行っていないという方へ
そんな方は、ぜひ、SMDCに入部してみてはいかがでしょうか。
経験豊富なメンバーのサポートや、どんな器材がいいのかとか、どこで買うと安いとかいった情報も聞けたしります。
また、一緒にもぐりに行く仲間が増え、ダイビングがもっと楽しくなることうけあいです。

一緒に潜る仲間がほしいという方へ
そんな方は、ぜひ、SMDCに入部してみてはいかがでしょうか。
メンバーには、いろんなところにもぐりに行っている人もいますし、ある場所にずーっと通っている人もいます。
ですから、一度参加されてみれば楽しい仲間をきっと見つけられるでしょう。
これからのダイビングがもっともっと楽しくなることうけあいです。


活動の拠点
今まで、我々のクラブで、行ったことがある海は、

伊豆半島 西側
大瀬、雲見、安良里
伊豆半島 東側
初島、宇佐美、川奈、冨戸、海洋公園、八幡野
伊豆諸島
大島、三宅島、八丈島、式根島
沖縄、他
慶良間諸島(阿嘉島)、宮古島、石垣島、多良間島、西表島、屋久島
海外
セブ、パラオ、バリ、マブール、サイパン、ロタ

このように、主に伊豆半島を中心に潜っています。
また、夏などには長期ツアーとして、沖縄などに潜りに行っています。


SMDCのツアーの特徴
バラエティにとんだメンバー
現在の構成メンバーは、ベテランダイバーから初心者まで様々な経験本数の人がいます。
ツアーの幹事は、ある程度の経験をつんでいる者が担当しますので、
初心者の人やブランクダイバーの人でも安心して潜れるようにサポートします。
また、一緒に切磋琢磨し、ダイビングスキルを磨く仲間ができます。

自己管理潜水
部員にダイブマスタークラスのメンバーがおりますので、
そのメンバーをリーダーとして、自分たちだけでダイビングをするツアーもあります。

写真
最近では、デジタルカメラが普及し、簡単に水中の様子をカメラに収められる時代になりました。
部員の中にも写真やビデオの撮影を行うメンバがおり、内部で写真展を開いたり、
各ツアーの潜ったあとに写真でダイビングを振り返ったりしています。
中には、各種フォトコンテストに投稿して入選されている人もいます。

生物観察
水中写真の普及もあり、ツアー後、見た魚などの生物を、みんなでログ付けしあい、
それら生物のことなどで、いろんな話をしています。
時には、ツアー中に撮った写真が、生物学者の参考資料になったりすることもあります。


部費について
[年会費]
正部員 \1,500-
フレンドリィ部員 \1,600-

[入会費]
新規にSMDC に入部する場合に徴収します。
\500-




サイト名: SONY Marine Diver's Club   http://www.smdc.jp
この記事のURL:   http://www.smdc.jp/modules/publicContents0/index.php?id=1