■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2009年三宅島ツアー

テンションアゲの踊り
2009年7月17日(金曜日)   

初めての三宅島です。

もう楽しみで楽しみでテンションがあがりまくりです!

 

そのテンションたるや、朝からハイテンション過ぎて夕方にはぐったりお疲れモードだったほどです。

 

これじゃいかん!

 

船の上で景気付けの一杯でカンパイです :pint:

 

盛り上がって来たところで、踊り子さんがロシア伝統のあの踊りを披露。

コサック1.jpg

コサック2.jpg

 

これでテンションmaxで三宅島に行けますネ♪


by uruma
50本記念
2009年7月18日(土曜日)   

ゲスト参加のK氏が50本記念だったのでみんなで海で撮りました♪

50本記念.jpg

 

本当は2チーム入ってすぐに全員でパチリとやるはずが、

私のブーツ紛失のため1チームはブーツ到着を待ってからエントリーすることに・・・。

そのため、30分遅れで入る我々チームと帰ってくるもう1チームが海の中で合流して写真という流れに。

果たして全員で写真撮れるのか・・・。

 

そんな中無事に出会えて、無事に撮影できたのがこの写真だったので、

幹事的に(そしてブーツ紛失当事者的に)ホッとした(笑)1枚でした。


by uruma
悲喜こもごも
   

今年の三宅ツアー。

風の影響でポイントが限られてしまったので、大久保浜をじっくりのダイビングとなりました。

でも生き物はホントにいっぱいですねぇ♪

 

他の方も書いていましたけど、ハナイカの求愛という貴重なシーンも見れました。

あのハナイカは恋破れたのかな・・・?

 

ところで、こっちは成就した恋じゃないでしょうか?

ウミウシペア.jpg

 

これってウミウシの卵?

 

え?写真が拙くてわからない?? :oops:

 

コレです。

ウミウシペアタマゴ.jpg

 

海の中も悲喜こもごもですねぇ・・・ :-)


by uruma
アカコッコちゃん
2009年7月20日(月曜日)   

なに見てるの??

観察.jpg

 

・・・。

 

何が見えるの??

 

 

・・・。

 

 

 

アカコッコ.jpg

 

あぁ、アカコッコね


by uruma
山と渓谷
   

山と渓谷.jpg

絵になる人ですねぇ・・・。

 

雑誌「山と渓谷」とかの表紙を飾れそうです。


by uruma
集合写真
   

楽しかった三宅ツアーも最終日。。。

 

そんな楽しい仲間と山でパチリ♪

全員集合.jpg

 

ありがとうございました。

そして是非また一緒に :-)


by uruma
はしゃぎすぎ
2010年5月6日(木曜日)   

海を前にはしゃぐ実行委員長N氏。
DSC00374.JPG

そしてはしゃぎすぎて始まる前に海にどぼん。

DSC00456.jpg

大丈夫?大丈夫?
と言いながら手を差し伸べずにカメラ構えてたのはナイショです。


by uruma
夏はやっぱりスイカ
2010年5月8日(土曜日)   

ロタ、癒された! :-)
ツアー、楽しかった!
月並みですが、キラキラの太陽、透きとおる海、爽やかな風、そして愉快な仲間
たち。
全て揃った旅でした。

皆さん。ご苦労様でした。
ツアレポ、たくさん投稿されてるので、隙間を縫って出来事をアップしたいと思
います。

ということで、スイカ。

ロタでの生活がもうすぐ終わる。そんな昼下がり。
みんなでビーチに遊びに行きました。
夏の思い出を表現してもらって写真撮影。

・・・何を表現したのか良く分からないポージングの実行委員長。
P5086191.jpg

貝殻に夏の思い出を探す風のハジメちゃん。
P5086189.jpg

なんかイヤなことがあったに違いないモッチー
P5086193.jpg

まるで恋人同士みたいな二人

P5086187.jpg

譴呂まけ。
プールでリゾートでモデルさん風。J●Lの美女カレにしたいです。
P5086178.jpg

何はともあれ夏と言えばスイカ割り(そうか?)。
幹事が大事に抱えて持ってきたスイカをビーチで割るという完璧なシチュエーシ
ョン。
微妙に空がグレーなのが気になりますが。

幹事のスイカ割り(間違い:目隠ししてません)
P5086201.jpg
モッチーのスイカ割り(正解です)

P5086208.jpg

スイカにヒットした棒が折れるという出来すぎた演出のうちにスイカ割り終了。

すると一気にスコールが。
ホテルまで走るという選択肢がないほどのザーザー降り。
仕方ないので暫く木の根元で雨宿りなんかして。

小降りになったのを見計らって持ち帰ったのがこのスイカです。
幹事の見返りポージング付き。
汗がセクシーと言いたいところですが雨です。
P5086216.jpg

 

さ、切りますよ!

P5086217.jpg

スイカって夏だよねぇ♪
P5086221.jpg

M田さんは3食スイカでいけるそうです(←役に立たない情報)
とっても甘くて美味しかったです(^^)


by uruma
オペレーション・アカコッコ
2012年6月10日(日曜日)   

夏のお盆の時期、東海汽船の乗船券は
さながらジャ●ーズのコンサートチケットのように取り難い。
(注:ジャ●ーズチケットを取ろうとしたことないですけど)
この乗船券をなんとか手に入れるため、1日限りの決死隊が組織された。
作戦名は「アカコッコ」。

三宅島ツアーのちょうど2ヶ月前、6月10日。
日曜日の朝から豪華モーニングを目指してオペレーション・アカコッコの面々が
大都会、六本木はグランドハイアットに集結。
その目的は豪華な朝食ビュッフェで優雅なヒトトキを過ごすことだけでは決してない
何しろ、これは戦いなのだから。

戦い・・・そう、ここに来るまでに脱落者もいた。
彼の名はなかしたん。
決死隊の中で誰よりもこのビュッフェを楽しみにしていた彼は
「日曜日の全食事をこのモーニングに賭ける!!!」
と豪語していたほどだ。

それなのに。。
作戦前夜、同じく決死隊員であるみずぽんのオシャレな自宅で
あろうことか空腹で深酒。そして討ち死に。。。
ケータイを忘れ、電柱にしがみつく壮絶な最後だったという・・・。
我々は彼の犠牲を、忘れるかも知れないが無駄にはしない。

さて作戦内容はこうだ。
8時半にグランドハイアットの「French Kitchen」に終結。
好きなものを好きなだけ食べる。ただひたすら食べる。
戦いに備えて英気を養うのである。

9時半、フトコロからおもむろに出したそれぞれのケータイで
何度も何度も愚直に03-54xx-9xxxにかけ続ける。
誰かの回線が繋がるまでだ。

そして無事に任務を果たした爽やかな気持ちで
食後の珈琲を頂くというのが最終目的である。

8時半、予定通り集まった隊員は3名。
ぱりす隊長にみうみう、そして私。
前夜に一戦交えたみずぽんもその後加わり4名。
まずは腹ごしらえ。腹が減っては戦もできぬというもの

朝から色んな種類のパンにチーズ、サラダにフルーツ、
そしてタマゴ料理やベーコンなど贅沢だ。
この贅沢なモーニングが作戦実行の大きな原動力になるのだ。
お皿を色とりどりの食べ物で埋めつくして席に戻って美味しく頂いていると
みうみう隊員の元にあるモノが運ばれてきた。
それはビュッフェコーナーには置いてないものだった。
下調べ万全のみうみう隊員はフレンチトーストに狙いを定めていた。
「ずるい!」
慌てて自分の分も注文したのは言うまでもない。
しかしそうこうするうちに東海汽船への攻撃の時間が迫っていた。。。

9時25分。
食事を一旦やめ、それぞれの持ち場につく。
(この時点でフレンチトーストが間に合わなかったことを強く訴えたいです(笑))

別動隊で伊豆にいたしゅんすけも作戦に合流。
5名の隊員たちが9時半を待っていっせいに攻撃開始。
ぱりす隊長は、さすがの2刀流である。

だが攻撃はなかなか繋がらない。
9時40分。しゅんすけが力尽きる・・・。
9時50分。それぞれの隊員に状況を確認するが誰1人成功者はおらず。

悶々とした30分を経た、10時直前。
ついにぱりす隊長とみずぽん隊員が突破口を開く。
「1等なら空いている」
それが彼奴等の返答だった。

ついで自分のケータイも繋がる。
「2等椅子席なら空いている」
状況は刻々と悪化していた。

迷っているヒマはなかった。すぐさま予約。ぽち。

30分かかり、ようやく作戦が終了した。
予定通りの爽やかな食後の珈琲が待っていた。若干の疲れとともに頂く。
都会のオアシスにて作戦終了・・・。

三宅島ツアー開催決定!


by uruma
新人さんたち♪
2012年8月11日(土曜日)   

今年の三宅島ツアーには、SMDCツアーほぼ初参加の方が9名中3名いました!
ありがとー!三宅島を選んでくれて!(感涙)

(副)幹事冥利に尽きます!(何もしてないけど)

 

新しいメンバーと早く仲良くなりたい!
でも・・・内気な私はなかなかコミュニケーション取れなかった。
なので、後追いですけどツアレポで3人を紹介したいな、と思います。

 

一人目は女子!K田さん。あだ名はあいごん。

あいごんはがつく元気女子!マラソンにサーフィン、休日はスポーツ三昧です。
体力がちっちゃい子並みだなーと思っていたのはオフレコです。
あいごんの面白エピソードはいくつもありますが、なんと言っても自他共に認める「雨おんな」

・・・あれ?SMDCに同じような特性を持った某部長がいたような・・・

 

 

・・・気のせいかな?(笑)

 

イルカではステキな青空を一転俄かに曇らせ雨を呼ぶ能力を遺憾なく発揮してくれました。

・・・今後は発揮しないようにお願いしたいものです。


イルカ後の彼女はマンガみたいな寝姿でした(笑)
全力で遊び全力で寝る!

 

そして筋肉フェチ
この筋肉フェチのせいで、最後の夜の宴会ではぱりす隊長とノチホド紹介のぶんぶんが腕立て勝負に及ぶ珍事に発展。
(ぱりす隊長、あなたが闘ったのはぶんぶんでしたよ。)
なんだか罪な女でしょ?(笑)

 

二人目はO君。あだ名はディーン改めクーパー。

あだ名のいきさつはぱりす隊長のツアレポをご参照。

とにかく1回のツアーであだ名が変わるほどキャラが立っています
ぱりす隊長並です。あ、これ、一応褒めてます(笑)。

クーパーの面白エピソードもたっくさんあるんですが、・・・やっぱりカメラですかね。
O社製のカメラが耐衝撃、耐水性だからと言って水中でハウジングをパカっと開けるのはいかがなものでしょう(笑)
絵的には面白い!私が同じチームで潜っていたらきっと彼を動画で撮影していたに違いない。
でも、カメラには優しくね!

彼曰く「一眼を買おうか迷ってこっちにした」。

正解です!!(笑)

そんな大胆不敵なクーパー、支離滅裂なぱりす隊長と気があったのか二人で日焼けタイム。

仲良しですね♪

 

そして最後。K君。あだ名はぶんぶん。

彼は初ツアーと言えどすでにSMDCの宴会に参加したり非公式ツアーに参加していたりしているので
初めてって感じはしませんでしたね。
身体能力が高いので初心者風のバタバタ感が全くなかった海の中でした。
なにげにマッチョなのであいごん(筋肉フェチ)の注目を集めていましたね。
その結果、宴会で脱がされるとはね(笑)

 

彼もスポーツマン。
そういえば今年の2月?くらいにバスケットで激しく負傷してたのを思い出しました。
確か唇がえぐれたとか言ってたような・・・さりげなくチェックしてましたけど傷が残ってなくて良かったです。
三宅島ツアー中はちょうどオリンピックの最後の盛り上がりを迎えていました。
バレーボールの3位決定戦を一緒に応援していた時の、普段は冷静なぶんぶんのハイテンション。
本当にスポーツ好きなんだなーと。
結果はご存知の通り、全員でハイタッチして盛り上がりました♪

(起きていた人限定です)

 

ということで三宅島にはこんなに愉快な新人さんたちが来てくれましたのでした♪


by uruma
アイドル
2012年8月12日(日曜日)   

今回のツアーは幼魚祭り☆

アイドルはこの子で決まり♪

 

ミヤケテグリ(*´ェ`*)

 

めっちゃちっさ!

かわいい〜♪

 

ちょっと大きくなってピンクが出てきた子もいましたー♪


by uruma
学校上で。
2012年8月13日(月曜日)   

2日目に学校下に潜りました。
そして最終日、学校に行って来ました!

暑い・・・とにかく暑い。
その上借りた車のエアコンが効かない、更にエアコンの風が激しく釣り餌臭。。。
エアコンを弱めれば暑さが襲い、涼を得ようとすると車内が餌の強烈な臭いに襲われる。
(そしてマニュアル車だったことを付け加えておきます)
さすが海楽、一癖ある車の抜擢です。

悪条件は高めのテンションで迎え撃つしかないわけです。

そんなこんなで半ばやけくそでテンションのあがる幹事と副幹事。
溶岩に埋もれた学校で「溶岩樹型探し」を始めます。
溶岩樹型とは流れた溶岩が巻き込んだ木を燃やし、その部分だけが丸く繰り抜かれたような形で残ったものを言います。
こんなのね。

溶岩樹型と思しき溶岩を見つけてはぱりす隊長に報告します。
「溶岩樹型と認めます!」
なぜか認定するぱりす隊長。認定基準は「気分」です。

だんだん話はおかしな方向に行き、48個の伝説の溶岩樹型を探す旅へと変化していきます。

そしてそれは唐突に飛び火します。
きゃっきゃしながら6個目の溶岩樹型認定をもらった直後。
「よっし!6個目の溶岩樹型ゲット!あと42個だ」

すれ違い様にそれを聞いた一般の観光客のおっちゃん達。
「これ、48個あるんだってよ!」

 

おーのー!
それは何の根拠もない数字ですっていうか、もっとあると思います。
っていうか、ただの遊びですっ!

どっから弁解していいのか分からないのでとりあえず放置しておきました(え?)

おっちゃん達が48個探すまで帰らない!とかなっていないことを祈るばかりです(苦笑)

はしゃぎ過ぎ注意ですね。

##その後ナニゴトもなく帰っていく一行を見つけてホッと胸をなでおろしました


by uruma
みんなと合流するまで
2013年9月21日(土曜日)   

伊豆大島、今年も楽しかったです!

さて、今回私は20日夜発の大型船ではなく、21日早朝の高速船での合流でした。
夜の船での宴会に参加できないというのはちょっと物足りないところではあったんですが、
仕事他もろもろの関係でやむなく・・・

しかし、不安だ・・・。幹事のパリス君、今回は1人幹事。いやぁ、不安だー。みんな無事に大島に到着できるかしら・・・

そんな不安を吹き飛ばすかのように20日夜にはパリスから「無事出発、明日の朝1本潜ったあとに迎えに行きます」のメールが。
ほっと一安心。

そう、今回は朝9時45分着の高速船しか取れなかった私。
私を待って1本目となると終了時間がとても遅くなってしまうし、5時には島に着いているみんなにも申し訳ないということで、
2本目からの合流となったのです。

さて、高速船に乗った直後にパリス幹事からまたメール「10時半くらいには迎えにいける予定です」
あらー、順調!結構早くから行動できたんだーとまた一安心。
到着して早速海のものと陸のものを分けてすぐに潜れるよう準備をしました。
そしてみんなが来るまで本でも読んで待っているかー、と本を取り出し、
大島港には足湯があるんですけど、「思いのほかみんなが早く到着したら待たせてしまうことになるし・・・」と足湯は我慢。
頂いた手作りパンをほおばったりして待つこと30分。

10時半。・・・誰も来ない。
「でももともと11時ごろのピックアップ予定だったしなー」

そして11時。誰も来ない。
「エントリーしますのメールが9時半頃あったのにどんなに遅くても10時半にはあがってるはずなのに・・・なんかあったのかなぁ」
不安がよぎります。
まさか事故・・・?いやいや、まさか(汗)

11時15分。誰も来ない。
「あ、あと5分待っても誰も来なかったら連絡しよう。なんかトラブルかも・・・」

その4分後にショップの小川さんが現れる。

聞けば、小川さんが待ち合わせ場所にみんなを迎えに行った時
「全員寝ててびっくりしましたー」

おい!幹事!

なんだかんだ準備も遅れて予定よりも遅いピックアップとなったとのこと。
「10時半には迎えに行ける」っていうザックリ過ぎる予測はなんだったんだ。

小川さんに促されてみんなの乗っている車に行ったら
パリス幹事、たいそう小さくなってお出迎え。

出た、必殺反省してるフリ!(怒)

「昨日は船で2時半くらいまで飲んでましたー」
「パリスさん、本当に起きなくて船から下りられないところだったんですよー」
「パリスさん、集合時間に遅刻したんですよー」
告げ口続出(笑)

パリス幹事の小さいこと(笑)

そして、着いて早速お弁当。

え。潜る準備万端なのに?
パン食べちゃったんだけど?
っていうか、それなら1本目合流で良かったんじゃね?

大島ツアーの幕開けなのでした。


by uruma
新人さん紹介♪
   

今回の大島ツアーには新たな仲間が参加してくれました。
あだ名は"ナスネちゃん”

 

ナスネちゃんは今年ダイビングを始めたばっかり。
富戸にあるダイビングショップでオープンウォーターを取って
すぐにアドバンスを取得、その上器材をフルで購入という
“やる気マンマンです!”コース

・・・あれ?同じような道を歩んだ人がいたような・・・

気のせいかな(笑)。

 

ライセンス取って間を開けずに潜っているためか、
水中ではとても安定していました。
某幹事より落ち着いていたんじゃないかしら(笑)

バディのはじめちゃんも細かく気配りしていて、ナイスでした!
(この人選をしたパリス、ここだけ良い仕事!)

女子部屋では色んな人のうわさトークを聞かせておいたので(!)
今後のツアーで、どんな色眼鏡をしてきてくれるか楽しみです(オイ)。

皆さん、ナスネちゃんをよろしく〜♪


by uruma
あれ?いないよ?
   

よくあることと言えばそうなんですが…。

ガイドの小川さんがスレートに某かの生き物の名前を書いて水中で紹介してくれました。
早速みんなでわいわい観察します。

 

人数が多かったので私は上からそれを見ていました。

一通り観察を終えたみんなが立ち去ったあとに
Nシタンが大きなビデオを持ってゆっくり撮影しようと近づきます。
すでにモクモクと水中の砂が巻き上がった状態の現場。

キョロキョロと探したあと、
「・・・あれ、いないよ?」

 

はっきりと声が聞こえました。

大きなビデオを両手にがっくり肩を落としながらのその切ないセリフ。

その姿があまりに可哀想で、水中で大爆笑
SMDCロタツアー以来の大爆笑。

エアーをたっぷり使ってしまいました。
珍しく残圧が70をきっていた記憶に残る1本なのでした(笑)

その後ちゃんと撮影できて良かった良かった♪


by uruma
トウシマコケギンポ団地
2013年9月22日(日曜日)   

ここに来るといつもテンションがあがってしまう。
パヤパヤモヒカンのトウシマコケギンポ団地。
団地というだけあって色んな穴からピョコピョコ顔を出している。

か、かわいい〜♪

指を近づけると口を開けて「しゃー」ってしてくるヤツもいる。
(別に本当に「しゃー」って言うわけじゃないけど)
それ威嚇してるつもり?みたいな。

見ていて飽きないなぁ、この子たち。


by uruma
150本サプライズ
   

たみちゃんが150本だったので、サプライズを用意していました。
ところがところが、
パリス幹事の段取りがアレだったせいか(笑)、
みんなのサプライズに対するモチベーション < 疲労
だったせいか、
おいおい!バレちゃうよ!なことがちょこちょこありました。

その1
初日、2次会やるよ、というので男子部屋に直撃した時のこと。
Nシタン、サプライズに渡すTシャツ寄せ書き中に睡魔に負けてしまったの図。
この光景を主役のたみちゃんが目撃。
これ、証拠写真(笑)

でも、Nシタンの寝相のインパクトが大きすぎたおかげで命拾い(笑)

その2
Tシャツ寄せ書き、残りは女子だけという段になって
ナスネちゃんと私は揃って男子部屋に。

部屋にたみちゃん1人残して出て行ったら不自然じゃん!
ってことに気づきナスネちゃんが部屋に戻ると
案の定たみちゃんに「どうしたのー?」と聞かれ
ナスネちゃんの言い訳がとても下手だったという事件。

 

その3
2日目の夜、おがわさんがサプライズ登場して
ケーキを持ってくるという段取りになっていました。
ダイビングから上がって宿でバイバイした時たみちゃんが
「おがわさんは夜一緒じゃないんですねぇ〜」
ってちょっと残念そうにぽつりと言ったのを聞いて
(しめしめ、うまく行ってるぞ!)と内心ウッシッシしながら
「そうだねぇ〜」
と合わせておいたのに、
宿のおやじさんが気を利かせておがわさんの夕飯まで準備しちゃって
たみちゃん「あれ?あれ?おがわさん来るの??」
となる。
もにょもにょとごまかしてみるものの、とてもアヤシかった事件(笑)。

そんなピンチも乗り越え、無事サプライズ成功となったのでした。

おめでとー、たみちゃん♪


by uruma
キックオフ!
2014年1月18日(土曜日)   

水面下ではいろいろ動いていた30周年PJ。

なっちの原因不明の腹痛とかの障害がありましたが、

1月18日渋谷某所で無事キックオフを迎えました♪

 

初日から活発なやりとりしていましたー。

私は見てるだけーふふ♪

2時間のミーティングでネタは膨らんで、

さぁて間に合うのかしら・・・(汗)という不安ありつつ

その後は渋谷の静かなほうに移動して美味しいもの食べてきたのでした。

美味しいものの会にだけ参加したふとどき者もいましたっけ(笑)。

楽しければOK♪


by uruma
映像班お仕事中
2014年2月5日(水曜日)   

さむーい2月5日横浜某所にて映像班がなにやら画策中。

集まった場所こそ飲み屋さんですけど、みんな至って真剣そのものです(`・ω・´)!!

・・・え?楽しそう???

 

写真間違えた!!こっちこっち↓

 

30年というとツアーの開催の仕方も連絡手段もだいぶ変わったんです。

以前はプリント作って回覧→参加用紙を切り取って書いて提出とか

なかなか苦労していたんです。

最初の頃は社内newsに乗せて興味ある人は内線で連絡とか(笑)。

 

今はネットでエントリーぽち。なんかあってもメールで連絡、ラクチンですねぇ・・・

↓これ1998年のビッグツアー「パラオ」のツアー案内

手が込んでます!!!

こういうのを振り返るのもまた楽しい節目。

 

↓色々振り返りながら飲むお酒は美味しいね、みずぽん♪

(&仕事中のばや兄とのギャップwww)

 


by uruma
下見は大雪の中で
2014年2月8日(土曜日)   

都内に49年ぶり?の大雪が降った日。

 

あらかじめ手分けして事前調査を実施し会場候補をいくつかに絞り込んでいた会場班は

あとは下見だけという段階にいた。

3月は卒業シーズン、なんとかここまでには決めておきたいところ。

なのになのに…土曜日にドカ雪・・・

 

せっかくの休日に下見に行けない。そんなところに、

がっかりムードを払拭する勇者なっちとなすねちゃん!

 

今日は雪だから無理しない方がいいって言ってるのに

「下見行ってきます!」

というなすねちゃんの元気なメールに、逆に大丈夫か!?

送ってきた写真も、「これどこの雪国ですか?」というものばかり。

 

吹雪いてるし…

 

積もってるし…

 

なっち「クローク外ですけど屋根あるし大丈夫ですよね?」

寒そうでしかないですけどね・・・

 

根性で会場を決めてきた猛者がいたということだけでも記録しておこうと思う。


by uruma
photobookの打合せ@某カフェ
2014年3月1日(土曜日)   

土曜日の午後、photobookの入稿前最終打合せ。

予定より早く着いちゃった。

ほどなくパリスから

眼科の云々で30分遅れます

の連絡。

慣れ親しんだはずの品川で迷子になるE沼さん。

相変わらず集まりは悪い。これはもうSMDCの伝統なのか?

 

とはいっても、いざみんな集まって作業が始まるとみんな白熱!

土曜出社のぶんぶんも合流して

あーでもない、こーでもない、と最後の最後まで修正修正で頑張りました。

 

みんなの真剣そのものの表情を、私ったらうっかり写真撮るの忘れてしまったので

イラストで再現してみます。


by uruma
寸劇やるって!?
2014年3月5日(水曜日)   

映像班から変な連絡来たのが2月27日(木)のこと。
VTRを編集中、ずっと座談会の様子を流していると単調になるので
ちょっと変化球が欲しいということでこの企画に。

言ってることは分かるけど、もう3月になるのに?
15日が本番なのに??

膨大な座談会のVTRを編集するっていうだけでも相当大変で遅れも出ているのに…
それに加え当日配るためDVD制作に間に合わせるには3月8日までには終わらせないといけないのに…

でも、この30周年は妥協はしないのです。
脚本・演出・監督のよっしーの熱意も感じました。
そして出演依頼のメールを受け取った部員のレスポンスも早く、そしてノリノリwww
これならいけるよー。

ということで2月27日に企画があがって3月5日撮影。
1週間もしないうちに…この機動力、神がかり的!

そして当日は大雨。
女優(??)は髪が命なのにー!(笑)と叫びながら撮影会場に向かいます。
海っぽいTシャツに着替えてダイビングサークル感を出します。
たぶん伝わってない(笑)。

誰これ?(笑)

台本は当日だったので、カンペ用意しました。
ラッチがナイスアシスタントっぷり♪
自分も大事なセリフがあるというのに撮影の合間は積極的に手伝ってくれました。

テニス部部長は松岡○造感を出せという指示。
部室でもずっと素振りしてます。そしてちょっと上目線のイヤなヤツだけど
熱い気持ちには答えずにはいられない、そんな熱演をヒデキが実現。
ここら辺から監督のよっしーがだんだん厳しく指示出しするように…ノッてきた??

スキー部部長。エアスキーのモーションが小さいと何度も撮り直し。
ももちは「スキーなんてやらないから分からないよぉー」と悲鳴をあげてました。
そういえば彼はスノボの人でした。
ここ最近のスノボで大ジャンプ→意識失い病院搬送が記憶に新しい…

会議室の都合で1時間しか時間なかったんですが、
警備の人に無理言って2時間使い、無事に撮影は終了。ここから編集で…なんとかなるのかしら。。。
終了後飲み屋に移動し、どういう演出にするか熱く議論。
アイディア出しながらお酒飲んで、

まさに24時間戦う映像班、ブラボー。


by uruma
寸劇やるって!?その2
2014年3月9日(日曜日)   

DVDを業者に発注する日に間に合わない!
そんな不安を抱えて、最後の編集作業に。

3月9日日曜日品川のカラオケボックスには、
ばや兄とヒデキ、そして私の3人が集結。
カラオケボックスに入るなりカラオケのメインボリュームをゼロに(笑)。
テレビにPCをつなぎ前線基地完成です。

寸劇のイメージは、何か有名なドラマ音楽を下地にすれば
きっと伝わりやすくなるのでは?
とアイディア出しの時にそういう話になり、
踊る大捜査線とかルーキーズの名前が挙がっていましたが、
半沢直樹は旬だし、組織と戦っているストーリーなので良いかなということで採用。
後半はルーキーズで仕上げることに。

ヒデキと私のこまかーいダメだしに対応するばや兄。

自分のシーンを幹事特権で削除しようと提案する私(笑)。
全力で却下される。。。トホホ

 

良い仕上がりになってきたんじゃない??の笑顔。

 

当初2時間で取っていた部屋が1時間延び、2時間延び、お店の人に
フリータイム価格の方がお得ですよと言われて、結局5時間。
満足の仕上がりになりました♪

お疲れ様を言うとそのまま、ばや兄は最後の仕上げのために自宅へ、
私はDVDの作成リードタイムを縮めるためにレーベル印刷だけでも、と電気屋へ。

こんなに余裕なくて大丈夫なのか、不安を感じながら最後の1週間を迎えるのでした。

 


by uruma
最後の追い込み
2014年3月15日(土曜日)   

30周年は妥協しない!
とは言え…前々日のダメ出しはいかがなものか。

3月13日(木)。最終確認会と称して集まりを計画。
この日はゲーム班の仕上がりチェックです。

ずっとゲーム班のことは頭の片隅で気になりながらも
厚木メンバーで作業しているためなかなかシェアできず
本番2日前でのチェックとなりました。
でもくーぱーとはじめちゃんががっちり進めていてくれて
動作はバッチリ。
ただゲームチームの受難はそこじゃなかったのです。

当初の予定よりも映像チームのボリュームが増大。
このままだと収まりきらない!
そのしわ寄せがゲームチームに。
ルール自体は変更できないけど、
パワポの順番を変更しよう、
当日の段取りを変えよう、
と修正てんこ盛り。

結局景品の画像があったりなかったり、
なかなか完成しないまま、ゲーム班のパワポ最終稿があがったのが当日朝。

そのほかも表彰の品物がどうなるかわからないとか
表彰状が刷り上がらないとかで、表彰担当のももちが最終的に入稿したのも当日朝。

そして、DVD入稿後も度重なる映像の追加で当日用のVTRが完成したのも当日朝。

ちなみにジェスターの2ダイブフリーチケットが刷り上がったのは当日昼です(笑)。

 


by uruma
30周年いよいよ当日に!
   

長かったようなあっという間だったようなそんな準備期間を経て、
とうとう当日に。

思えば12月の忘年会の時に予告編VTRを流した直後に
雁兄さんに
「ハードルあげちゃったね」
と言われて、
“これ大丈夫なのかなぁ?"という不安でいっぱいだったこと。

グランドコンセプトが出てくるまでの間悶々として
年末年始はSMDCの夢とか見ちゃって、これが初夢?みたいになっていたこと。

キックオフでアイディアがどんどん膨らんで嬉しかったこと。

OBの方たちと準備段階から交流できたこと。

座談会や寸劇など、本番に至るまでにいろんなイベントがあったこと。

実際に動き始めてからは30周年PJメンバーのモチベーションが高くて
毎日毎日進化
したのを実感したこと。

こんなに贅沢な経験なかなかできないって思いが高まったところに
完成したVTRを見てうるっときたこと。

いろんなものを持って当日を迎えたらそれ以上に

参加した人とスタッフとみんなが笑顔だったことに勝るものはなかったです。

30歳、おめでとうSMDC!


by uruma
ぱりす様の傍若無人ぶり
2014年5月11日(日曜日)   
打ち上げ準備中。
みんな忙しい中なんとか都合つけて撮影に集まったというのに
ぱりす様ったら
「忙しいからみんなと予定合わせるの無理。自分一人だけのパート撮りにして」
と非協力的。

そもそも、川奈で打ち上げしようか、それとも都内の居酒屋でやろうか、
みんなが希望する方にしようと思ってアンケートを取ったら
みんなが川奈での開催を希望する中ただ一人都内開催を希望するぱりす様。
「僕、都会派だから」
とでも言いたいんでしょうか。

そんなこんなで、ぱりす様の部分はなかなか撮影が進まず
ばや兄が大崎に出張して差し上げて撮影という
“ずいぶん偉くなったもんだなぁ”ぶりでした。

そんな中で迎えた当日の朝。
朝一のブリーフィング中にぱりす様から電話が…
いやな予感。。

「うる姉、今起きました!」

もはや頂点を極めたぱりす様の傍若無人っぷり
彼の50回ローンで買ったドライスーツは人生2回目のチャンスを棒に振られてしまったのでした。

宴会会場で
「ぱりすはいねぇがぁ!」と雁兄にすごまれて
土下座しているぱりす様を見て、正義が勝った瞬間を見た気分でした(笑)

20140511_30th_01.jpg

by uruma
30周年のグランドフィナーレ
   

長かったイベントもこの日にぎやかなうちに終了。

「さすがSMDCの結束力だね」(おぎりん談)

この言葉通り、30周年はスタッフだけでなく来て頂いた皆様、アドバイスをくれた皆様、
全力で協力してくれたジェスターの皆様のおかげで
その結束力のもと素晴らしいフィナーレを迎えることができました。

力いっぱい、ありがとうございました!!!


ジェスターホームページのブログも見てね♪

http://blog.jester.jp/archives/11392

↑SMDCの文字みんなが頑張って作ってます(笑)
“D"で「体が攣りそう」って苦しむばや兄を
ソフトタッチで支えるはじめちゃんの愛のある連係プレイ、
ダニーの体を張った"C"、
「"S"の反りも大変なのよ」とアピールするよっしーの頑張りを見てあげてください(笑)。
※”M"は比較的楽(笑)


by uruma
サプライズ返し
   
30周年イベントにスタッフとして頑張ってくれたみんなを中心に
その労をねぎらう会を、ということで企画した打ち上げ。
「今日はおもてなし!」
のつもりだったのに、逆にサプライズを受けてしまいました。

準備期間も映像班以外にはスタッフをお願いしないで
極力自分とあとはジェスターの皆さんとで準備して
みんなには来て楽しんでもらおうと思ってたのに、
実はその裏で映像班を中心にビデオレター作りとかたくらみが進行してたとは。

なんかおかしいなぁって思ったんですよね。
もう締めだっていうのによっしーがPCの前でなんか操作してるし。
そしたらなんか動画が始まって、

「もう絶対やらない」って言ってた半沢さんがノリノリで演技してるじゃないですか。
らっちは本編時より上手くなってるし(笑)。
私が心残りだった"少林寺拳法部"も登場してるし。
(っていうかおぎりん動けるんじゃん!(笑)怪我治ってるじゃん!)
何が何やらなうちにメッセージビデオが流れて、
30pjでおなじみになったみんなのメッセージが次々と…
やばい、涙腺ピンチ!
ダメ押しでみうさんと長野のT井さん登場。
なかしたんのちゃちゃがなかったら完全に堤防決壊でした。
VTRが終わって危ない危ないってちょっとホっとしてたのに
前に出て行ったら一番前でぶんぶんが号泣してたので、自動的に水門オープン(笑)。
※この日のぶんぶんの活躍を一番喜んだのは映像班だったことは言うまでもなくww

そしてとどめはばや兄のお手紙読み上げ。

30周年パーティ本番直後に
「泣くかなぁって思ったら楽しくて泣けなかったんだよねぇ」
って私が以前言っていたのでこういう演出してくれたんだなぁって気づきました。

温かいメンバーに囲まれてとても幸せなサプライズでした。
ありがとうございました♪


みんなの努力は倍だったなぁ…ってしみじみ思って、
みんなが帰ったあとにこっそり泣きました(笑)。
※遅い(笑)

by uruma
ビールをたらふく飲んできました
2014年7月26日(土曜日)   

普段ビール飲まないうる姉です。

でも、実は結構好きなんです。
以前ドイツビールやベルギービールに相当はまりこんでいたこともあったりして。

でもうんちくはない。美味しいか美味しくないか、いつもそれだけなので(笑)。


そこによっしーからこの企画!

これは面白そう!!!

この機にビールに詳しくなってやろう!

ということで第一回に参加してきました♪
いやぁ、楽しかった&美味しかった♪

国産クラフトビールがたくさんありました。

メニューこんな感じ

2014beer_01.jpg

ラベルデザインも面白いです♪

2014beer_02.jpg

2014beer_03.jpg

2014beer_04.jpg


検定?あぁ、そうでしたね(笑)。

テストかぁ、と思うと気が重いですが、

テキストをぱらぱらとめくってみると、案外面白いんです。
奥が深い!!!

侮りがたし!ビール!


そこに参加したメンバーの、ヤンチャした思い出、もといこれまでの経験で蓄積してきた知識が加わって、
まさしくビールを飲みながらビールについて語り合う、夏にふさわしい濃ゆ〜い時間♪

2014beer_10.jpg

語りだしたら止まらない面々

2014beer_05.jpg

忘れられないのは、大御所雁兄さんの
「上面発酵は緊急浮上」
「下面発酵は水面休息」

という、含蓄深いお言葉。
言葉の意味は良くわからんがとにかく凄い自信だ!(笑)
なぜかメモとってます(笑)。
参加者メンバーには「逆でしょ!」とかつっこまれましたけど、
そもそも逆とかいう類の話じゃないですから!

今回講師役はよっしー

2014beer_06.jpg

過去問を調べたり事前準備も抜かりなく、さすがです!

ばや兄さん、まじめ風(?)

2014beer_07.jpg

絶対こそ勉してるおにたん(笑)

2014beer_08.jpg

ビールだけであっという間の4時間。

次回が楽しみです♪

おまけ

2014beer_09.jpg

↑ なぜか、脈拍測ってもらってるおにたん(笑)


by uruma
第2回は世界のビール
2014年8月24日(日曜日)   
びあけん、第2回。
おぎりん豪邸におまけでついてるお部屋を借りて(キッチン完備!すげー)
今回は世界のビール&ビールの世界史がテーマ

1人3本オススメのビールを持って集まりました。
受検しない人にも大勢参加してもらい、その結果こうなった↓(笑)

20140824_beer_01.jpg

ずらーっと並ぶ世界のビールたち。圧巻!(笑)
※実は一列で並びきらず後ろ側にもありますwww

まずはお勉強。
受検しない面々にはキッチンで飲んでてもらって机に向かいます。
みんな集中!

20140824_beer_02.jpg

もうあと1か月で検定というところなんですが、なんと発起人のよっしーが2級受検宣言!
おおぉぉぉぉ!!!
3級の過去問と模擬問題で88%の正解率!さすがです!!
応援してます〜(ヒトゴト)

by uruma
第2回、第2部はみんなで世界のビールを頂こう会
   
ずらーっと並んだ世界のビールを頂く時間になりました。
ビールと言っても本当に色々あります。
軽くてフルーティなやつから重くて苦いやつから、奥が深い!

巨匠よっしーが持ってきたベルギーのビール。
でもこれは頂けなかった!!!(>_<)
セメダイン飲んでるみたい!と大不評。興味のある方、是非お試しあれ!

でも、そのよっしー。
巷で流行っている桃モッツァを作ってくれました。

20140824_beer_03.jpg

おぉ!桃にモッツァレラチーズ!!
台所で黙々と作っていた。なんか偉すぎる!

20140824_beer_04.jpg

そしてあとでネットで検索した桃モッツァレラチーズよりも
よっしー作の方が数段美味しそうです。いや実際美味しかったです。

でも別に桃とモッツァレラ別々でも私はいいです(笑)どっちも好きだから。

みんなでこれを頂いている時のもっちーの興奮ぶりったらもう(笑)

20140824_beer_05.jpg

「世界の食の最先端だよー!もうみんな知らないのー!!」

大御所雁兄が仙台で買ってきた牛タンと言い、ビールもおつまみも最高に満足な第2部でした!

by uruma
第2回、第3部は横浜のスペインバルで総仕上げ。
   
なんだか飲んでばっかりのようですが、その通りです(笑)。

おぎりんの別宅は21時までだったので撤収。
その後横浜のスペインバルで乾杯!です。

20140824_beer_07.jpg

メニューを見たらあまり見かけない、
ワインボトルのようなオシャレな瓶に入ったビールが。
その名も「INEDIT

20140824_beer_06.jpg

ちょうど一緒のテーブルになったのが、
雁兄、T島さん、ばや兄と…世界のビールを制覇しようという
意気込みにあふれた面々ですから、飲まずにはいられません。
4人で一本。ワイングラスで頂きました。

あとで調べてみたら、「スペインの高級ビール」「ビールのドンペリ」
なんかちょっと評判のビールだったみたいです。

ビールっぽいがつんと来る感じはなく、
本当にシャンパンのようなさらっとした飲み心地でした。

雁兄に9月の三宅島ツアー(検定1週間前!)に行くんですよーって話たら
「その週末は図書館でお勉強するんじゃないの?」
とクギを刺されてしまいました。
あいたたた…

大丈夫!三宅島で勉強するさ!
…きっとね。うん。たぶんね。

びあけんもいよいよ大詰めなんですね。
第三回も楽しみです!!!

by uruma
びあけん3回目
2014年9月7日(日曜日)   
いよいよびあけんも大詰め!
夏フェスの翌週だったので大々的に告知はせず、
雁兄を除く受検メンバーでこじんまりと開催
※雁兄は試験会場で会いましょう!(これがまさか本当になるとは???)

さて。ひとまずお勉強タイム!誰もいない怪しげな?喫茶店を発見!
隣のスタバは満席なのに…(笑)

20140824_beer_08.jpg

今回はおにたん講師で進めます。
おにたんもテキストの内容を少し深堀して周辺知識をインプット。
とても分かりやすかったし楽しかった!!

そしててんこ盛りの過去問。問題数がハンパないぞおい!(笑)
みんながひーひー言ってる横でおにたんの奥様はの〜んびり(笑)。この温度差!(笑)


by uruma
楽しい楽しい第2部のお時間
   
今回はドイツ居酒屋「JSレネップ」さんで乾杯!
美味しいドイツ料理とドイツビールで盛り上がります。
びあけん常連メンバーのももちや雁兄にいやがらせのようにビール写真を送り付けながら
ずっと笑顔笑顔の時間を過ごしました。

20140824_beer_09.jpg

これが美味しかった。
ケストリッツァー・シュバルツ

20140824_beer_11.jpg

ゲーテが愛飲したビール♪

by uruma
2年ぶりの三宅島!
2014年9月12日(金曜日)   
今回のメンツは
隊長のぱりす、新人のワーリー、大御所ばや兄、修造orひでき、潜りすぎたーみー、私の6名。
隊長がぱりすなので、集合から暗雲立ち込めます。実際に雨も降りましたけど(笑)。
「浜松町駅に21時」
というざっくりな指示(笑)。その後買い出ししてから乗り込むという予定らしい。

浜松町だと買い物できるのがコンビニしかないなぁ…
そもそも浜松町駅のどこに集まるんだか…

ということで、ばや兄と私はそれぞれ先に買い出ししとくっていう好プレーを披露し、
浜松町駅の北口だろうということでたーみーとも合流。
危機感なく改札で待ってるぱりす隊長を観察しつつ、
若干迷子になったワーリーを回収していよいよツアー開始です。
※ひできは仕事の都合で22時過ぎの合流と相成りました。
20140912_miyake01.jpg

by uruma
びあけんとプチコラボ
   
甲板の上で旅の無事を祈って乾杯!

翌週にびあけんの本番を控えている私は、クラフトビールを買って行きました。
そしてみんなで飲み比べ♪
味とか香りがちがーう!と大盛り上がり。

不評だったのが夕張炭鉱ビール。炭鉱ビールのイメージ通り黒いビールでした。
味は普通。缶が不評(笑)。
「デザイン決め会議で出た案が収集付かずに全部入れた感じだよね」
「夕張の場所が分かるようにしないといけないよーってことでここに地図(笑)」
「炭鉱だからって黒い缶、安直じゃね?
財政破たんしてるしねぇ、仕方ない(酷)」
散々な言われようです。
…若い市長のもと再建に取り組んでいますので温かく見守りましょう(違)

20140912_miyake03.jpg

COEDOとAOONIは大好評♪香りが良いのは人気みたいです。
これでいよいよ数日後に迫ったびあけんでも成果を発揮できることでしょう!

20140912_miyake02.jpg


by uruma
離島あるある
2014年9月13日(土曜日)   
初日はみんな調子が悪い…

前夜甲板で盛り上がってしまったため、全員寝不足(お約束ww)
おかげで、甲板ではこんなに元気だった3人。

絶好調のぱりす隊長

20140912_miyake07.jpg

はしゃいでいたばや兄

20140912_miyake09.jpg

飲めない飲めないといいながら結構飲んでいたひでき

20140912_miyake08.jpg


それなのにいざ島に着いたらこのありさま。

ぱりす隊長反応なし

20140912_miyake04.jpg

ばや兄反応なし

20140912_miyake05.jpg

ひでき頭痛

20140912_miyake06.jpg

不調マックス!

たーみーとワーリーと私は、まぁ起きてしまえば何とかって感じですか。
でも全体的に活性が低い状態で三宅島での夏休みがスタートしました。

教訓:伊豆離島ツアーは、ちゃんと寝ましょう。


ところで、海。
1本目はボートで富賀浜。エントリーした瞬間、超感動!!!!
透明度30mは余裕であろう真っ青な海!!!!

20140912_miyake16.jpg

そして水温は26〜27度。とっても快適♪
テンションあがってしまいました。

みんな海を大満喫♪

20140912_miyake10.jpg

20140912_miyake12.jpg
20140912_miyake11.jpg
20140912_miyake14.jpg

20140912_miyake15.jpg
伊豆諸島の底力を見ました!!!


by uruma
「大久保浜、だ〜い好き」(棒読み)
   
5年前に一番最初に三宅島に来たとき、
海況が悪くてずーっと大久保浜しか潜らなかったということがありました。
大久保浜のEN/EXでひーひー言って、潜ったら潜ったでぷちパニックを起こしそうになったりして
あまり良い思い出がないポイント。

温厚なひできがキレてフードを地面にたたきつけた(笑)のもここでしたねぇ。
※ポイントではなくガイドに対して怒ったんですがwww

そういう記憶があったもんだから、
初日の2本目と3本目は大久保浜!と聞いた瞬間、
ちょっとだけ、そう、ほんのちょっとだけイヤな気持ちになったんですよ。
そしたらそれを海も察したのでしょうか、2本目海に入ったらさっきは27度あったのに、
今度は23度の冷たい流れが。。。
透明度も悪くなって、なにこれ。

あがってきたあと、
「うる姉が大久保浜の悪口言うからこんなことになったんだ」
と濡れ衣を着せられてしまったので、
大声で「大久保浜、だ〜い好き」を連呼(笑)

おかげで3本目は水温が25度くらいまで回復、
若干の流れはありつつも良い海になっていました。
海はデリケートなのね。

ところで、このポイントでとっても萌えな出来事がありました。
写真も動画も残ってないので、想像してみて下さい。

シマウミスズメのチビちゃんが2匹泳いでいました。
それを一生懸命撮影していた私。

20140912_miyake19.jpg

すると1匹がするする〜っと私のところに泳いできて手首の下に。
そのあと私が泳ぎだしたら、その場所をキープしながらず〜っとついてくるんですよ。
もう可愛くて可愛くて(*´▽`*)
手を動かすと動かした分だけ移動する健気なチビちゃん。はぁ、萌え〜♪

手の下なのでカメラを向けられず誰かに撮影してもらおうと相当泳いで相当声を張ったんですけど
誰も呼び掛けには応えてくれなかった。海のコミュニケーション難!!!
いやぁ、残念!!!!

こんなことあるんですねぇ。はぁ、萌え♪

あとでガイドのしゅんすけさんに聞いたら膝のところにもいたみたいです。
ウミスズメに好かれる体質なのか?(笑)

ということで、大久保浜、だ〜い好き(笑)。

by uruma
新人さん紹介:ワーリー
2014年9月14日(日曜日)   
16本でアドバンスまで取ってるやる気をビシビシ感じるワーリー
とっても若く見えるんですが、案外大人でした(笑)。

20140912_miyake30.jpg

今回伊豆の離島は初めて。というか、そもそも暖かい海でしか潜ったことのないワーリー。
夏フェスの川奈はどうだった?
って聞いたらただ黙って苦笑いしてました。どういう意味だろ?(笑)

そのワーリー、1本目潜って
「伊豆の海もすごい!」
と感動しておりました。しめしめ!(笑)すっかり伊豆ファンです。

ワーリーは素直で優しい性格♪
おかげでパリス隊長に良いように使われてました。
パリス隊長、2年前の三宅島ツアーでやったスイカ割りが楽しかったから
今回もやろうと画策。
でも、9月の三宅島ではスイカはもう手に入りそうもない。

そこで、買える人は買ってきて!とメンバーに無茶ブリ。
素直なワーリーはきちんと地元のスーパーでスイカをゲットして、
重いのにいやな顔せず、もちろんパリスに突っ込むこともなくツアーに持ってきてくれたのでした。
しかし、スイカ割りをいつやるのかとか案の定適当なパリス様管理のもと
三宅島の陽気で腐ってしまったスイカさん
割れることなく食べられることもなく始末されてしまったのでした。
うーん。可哀想(苦笑)。

20140912_miyake22.jpg

仕方ないからみんなでビールでも飲むか♪

20140912_miyake23.jpg


でも、何かと適当なパリス隊長にとってはありがたい存在ということで、
ある意味名コンビなのかも?(ワーリーが困った表情をしそうですが(笑))

ということで、こんなワーリーをいたわりつつ、よろしくお願いします♪

20140912_miyake17.jpg


by uruma
ひでき受難
   
ほんの2週間前に川奈殺人事件に巻き込まれたひでき。
ここ三宅でもその災難は続いていました。
寝不足で頭痛に悩まされるひでき。波酔いも手伝って具合悪そうな初日。
とても気の毒です。

初日の3本目はパスして薬飲んでぐっすり寝て翌日に備えます。
その甲斐あって翌日はすっかり元気に!

20140912_miyake18.jpg

良かったねぇ〜♪

ダイビングも2本満喫してこれから温泉を堪能するぞー、というその直前。
車に乗り込む時に頭を強打するひでき

しかもよりによってゴムで保護されてない金属むき出しのところに。
明らかに痛そうな鈍い音。もんどり打つひでき。
そして頭を押さえていた手にべっとりと赤い血が!!!!!

川奈殺人事件に引き続き、三宅流血事件。

場所が場所なのでひできは病院へ。。。温泉入れず。。。

20140912_miyake21.jpg

で、こうなった。

20140912_miyake20.jpg

ダニムラ議員の呪いの威力恐るべし。
※夏フェスを参照下さい(笑)

by uruma
師弟関係
   
三宅島のダイビングといえば、海猿隊。
海猿隊のニックさん、モモコさん、しゅんすけさんには大変お世話になっています♪
(今年もモモコさんの紫蘇ジュースは美味しかった♪)

ミヤケテグリ見たい!とリクエストしたらちゃんと見せてくれましたー♪
きゃー、ぷりちー(≧▽≦)

20140912_miyake24.jpg

さて、恒例のニックさんといけ吉で大宴会(笑)

三宅島の美味しい海の幸と焼酎と、この二人の漫才を堪能(笑)

20140912_miyake31.jpg

もはや師弟。
少々ニックさんが気の毒な気もしますが、
ぱりすには死ぬほど頑張ってニックさんみたいに何か突き抜けてほしいものです。
最後はニックさん、いやいやながらハイタッチ(笑)

20140912_miyake29.jpg

今回もとてもお世話になったので、花火をやってる時に
「あい らぶ にっく」を作って写真をプレゼントしようよ!という話になって
再びこれにチャレンジ。

20140912_miyake28.jpg

本当は「NIK」にしたかったのに、某ぱりす隊長が飲みすぎでダウンしていたので断念(苦笑)
無礼な弟子です!

雄山にも連れてってもらって、お天気もばっちりで
おかげさまで三宅島を大満喫♪

20140912_miyake25.jpg

どうもありがとうございました♪

20140912_miyake26.jpg
いつもこの場面ではちょっと切ない気持ちになります…
また来ます♪
20140912_miyake27.jpg


by uruma
いよいよこの日が!
2014年9月21日(日曜日)   
企画者よっしーはチャレンジングな2級受検なので
ばや兄とおにたんと私の3人で3級会場に。
なんと同じ部屋でした!!

アイコンタクトで「健闘を祈る!」と合図を送り60分間戦ってきましたー。
最初の方は超簡単、余裕じゃんーなんてさくさく解いていったものの、
最後の10問は難しかった(>_<)

今年から試験スタイルが少し変わって、
この中に正しい選択肢は何個あるでしょうパターンの2点問題が10問。
選択肢のうち1つわからないなぁが多発(苦笑)⇒勘で外すを連発(笑)
ふーむ。進化してるぜびあけん…。

試験が終わりほっと一息会場の外に出るとビックリ!!!

雁兄がいる!!!!!Σ( ̄□ ̄;;

え?え?なんで???
「だって受検票が届いたんだもん」
意味わかりません(笑)。
ずっと勉強会に参加していた雁兄に「受検しましょーよぅ」と言ってたら本当になりました。
サプライズ!!!(笑)

外に出るとよっしーもいて、びあけんメンバー勢揃い!

20140824_beer_10.jpg

記念写真を撮って、よっしーの健闘をみんなで祈って、
3級組は一足先に打ち上げビールに(笑)。

20140824_beer_12.jpg

この問題ないよねぇ!
ぬおー、そっちが正解か!!

とイタリアの地ビール、コレージビールを飲みながら大盛り上がり(笑)
シャンパンのようなビールです。
20140824_beer_14.jpg
専用のグラスで頂きます
20140824_beer_13.jpg

思い返せばこの2か月、ビールがとても楽しかったです。
共通の目標もあったので飲み会も刺激的でした。
いやぁ、楽しかったなぁ〜。


by uruma

137 queries. 0.355 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress