■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2010伊豆大島ツアー

晴れてよかった
2010年10月10日(日曜日)   

去年に引き続き雲行きの怪しい大島ツアー

なんで毎年こうなんだ?

とにかく海から上がった後が寒い~
吹き付ける風、雨!
何で潜ってるんだろう。。。なんて思えてくる

 

でも、
2日目の最後だけ陽が射して
ホントの 『the大島』 を体験できたので満足でした!
晴れた直後に韓国行きのため帰宅したやまぱんさん、残念!
また、次回。また来ればいいさ。

 

そしてその3本目が
今年伊豆各地で起きている

クマドリフィーバー

〜野田浜バージョン:lol:

レアキャラなはずのクマドリが
いたるところにっ!!

 

   ↓普通なやつ              ↓ちっちゃいやつ                 ↓水玉な、や~つ    

 

 

で、

今回のメンバー↓
新メンバーも加わって、とてもフレッシュでした!
とても仲良く過ごして、皆にあだ名が付きました!

 

あだ名は徐々に定着するんじゃないでしょうか。

 


by Onishi
お祝い
   

O安さん100本記念です!

今回のお祝いイベントは
DS小川氏が突然外の窓からやってきて
ケーキを届けるサプライズ

 

いやあ、いつ入ってくるか
こっちもドキドキしてましたが(笑)
絶妙なタイミングで登場してくれました。

 

しかも予定外のシャンパン差し入れ!
予想以上のケーキの大きさ
なんて素晴らしいサプライズ!

 

↓本気でデカイ ”シャロン”のケーキ

 

↓ローソク1本=タンク20本分です

 

↓シャンパンオープンするO安さん&ケーキを守る小川氏

 

おめでとうございます!

 

そ 

し 




そのまま小川氏含めて宴会突入です!
8時から始まったこのイベントも、
気がつけばてっぺん回ってAM1:00!

明日は三原山の火口をハイキングなので
ちょっと安心して飲んじゃいました。

 

明日は二日酔いでも歩くぞ!


by Onishi
三原山!
2010年10月11日(月曜日)   

最終日は
三原山トレッキング!

海も山も楽しむ


 
 
それがSMDCツアー

 

                                      

それぞれこだわりの三原山スタイルで歩き

 

・・・これは何でしょうか

 

では、『チョット、ひとやすみ』 して
景色を見てみると

 

壮大なスケールの火口:-o

 


三原神社でお参り
噴火の溶岩流に巻き込まれない縁起ものの神社です

 

そして最も高い位置からの眺めは

*
*
*
 

 

伊豆諸島が一望:idea:

この眺めは本当に最高でした!

 

・・・と、ここまでは良かったのですが、
時間ぎりぎり!
急いで車で岡田港へ移動!
なんとか出航の15分前に到着!

 

でも、そこで帰らないのがSMDC!
皆に荷物を預け、
 ・自分 ⇒ 帰り用の御神火焼酎の買出し
 ・小川氏 ⇒ 予約しておいたベッコウ寿司を受け取りに車で再出発!
          (ホント最後までスイマセン)

 

本当にぎりぎりでした。。。

 

そしてこれがお楽しみの

 


名物!べっこう寿司 !:-P


船中、食べながら島の焼酎を飲み、ビールを飲み、、、
最高ですな。

 

そうして、竹芝まで飲み続けました。。。。

とことん楽しんだツアーでした!
皆さん、本当にお疲れ様でした。


by Onishi
ウミウシと記念ダイブとお団子と
2010年10月22日(金曜日)   

大島

「ダイバー」で何度か紹介されてて、行きたいな〜と思っていたところでしたから、

参加者のダイビング本数におののきながら、ダイビング本数14本の未熟者でしたが

初めてツアーに参加させていただきました。

今回は雨が降ったり止んだりでしたが、海の中は意外と平気?だったようで

いろいろ面白い体験が出来ました。

まず、初めて自分でウミウシを探して写真に収められたこと。多分、雑魚キャラだと思うのですが

身を寄せ合うウミウシ君(2匹)、かなりうっとりして写真とってました。

が、いかんせん、私の持っているカメラ(サイバーショットTX7)には限界が・・・

そして、私の腕にも限界が・・・(むしろこっち!!!)

写真はぼけちゃってます・・・(後日upします)

 

私のダイバー暦を察して、皆さまフォローしてくれました。

初めは気づかなかったんですけど、途中からみんながちらちら私を見ていることに気がついて

申し訳ない気持ちと、安心感が交錯していました。

(なので、怪しい行動がバーレバレだったようで、お恥ずかしい)

いつもは40分くらいで水から上がるところ、1時間近く潜っていまして、

今思うと、タンクの残量とか、私の体力とか、自分よりもまわりの方々が心配していたように思います。

(そのときは、あんまり考えていなかったので、インストラクターの小川さんには申し訳なく・・・)

この場を借りまして、お詫び申し上げます。。。m(__)m

 

今回、岡安さんが100本記念ダイビングということで、

初記念撮影をしました。今までこんな体験はしたことなかったので、仲間とのダイビングって良いな〜って

痛感しました。

写真撮影で、インストラクターの小川さんが「5・4・3・2・1」ってカウントダウンしてくれるんですが

その真意が伝わっていなくて、常に呼吸をしてブクブクしていた感じです。

そして、その撮影場所が若干流れが速かったので、ごろごろと私の体制がおかしかったのも

写真撮影が長引いた理由なのかなとも、、、実際に写真見るのが楽しみなんですけど。

後ろのほうで良かった〜と思ってます。

 

そして、レアもののウミウシも、しっかり撮影。

こちらはどなたかがライトをかざして下さいまして、キレイに写真に収めることができました。

白飛びすることなく、、、

(写真は後日アップします)

 

最後に団子の話をしなければならないでしょうか???

毎日、体力を消耗したせいか、とっても食欲があったせいで、、、

買出しのときにお団子を買ったんです、、、しかも人数分だったし。

きっと、海に囲まれている大島での食事はきっとお魚だよね〜?なんて思ったし。

幹事の漆間さんも、(あれれ〜)とは思ったみたいなんですが、優しく受け止めてくださって、買ってもいいよって。

しかし不幸はその後に起こるのでした。

丁度その日の夕ご飯、肉団子、カブッテマシタ・・・

しかも、とっても量が多い夕ご飯で、、、

はい、お腹が空いてるときの買い物は危険でございます。

 

肉団子は翌日の夜食に皆さま、食べてくださって。

これにも感謝してるんです。

お腹いっぱいなのに、無理に食べてくださいまして・・・

(というか、そのときの写真、恐怖なんですけど)

まさか、upしないですよね?

 

幹事の漆間さん、大西さん

まだまだ、書きたいことたくさんあるんですよ。

お世辞無しに、ほんとに楽しい旅行でした。どうもありがとうございました。


アシタバ王子とダンゴ姫
2010年10月30日(土曜日)   

アシタバ!

今回のツアーから生まれた
ゆるキャラ_アシタバ王子ですタバ。

アシタバ特集行ってみるタバ。

アシタバそば 
うまいタバー

おなじみ御神火焼酎
「あしたば」入り!
ヒデキをバックに<大人の休日>タバ

野生のアシタバ
そこいら中に生えてるタバ

他にも大島にはいろんなアシタバがあるタバ
キミも身近なアシタバを見つけてみてタバ

タバタバ〜


by Onishi

26 queries. 0.108 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress