■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2007年雲見・田子・グルメツアー

グルメ > ダイビング
2007年9月29日(土曜日)   

SMDCとしては久しぶりのグルメツアー、どちらかというと食い倒れツアーと呼ぶべきこのツアーの全容をここにレポートさせて頂きます。

9月下旬、伊豆でのダイビングとしてはベストシーズン!!なのに2日間、雨、雨、雨、おかげで幹事は帰ってきてから体調を崩してしまいました。それが寒かったからか、食べ過ぎだったのかは不明、、、

雨だからダイビングへの期待よりグルメへの期待が大きくなるのは当然。そして期待通りの食い倒れツアーになっただけではなく、雨の中でも雲見と田子の海はみんなの予想を裏切る面白さを与えてくれました。魚を探す気が無くなるほどの魚影の濃い田子の海、地形ポイントならでわの複雑な地形を楽しめた雲見の海、そしてみんなの共通語は「これで晴れていたら最高だったのに、、、」


グルメツアー初日
   

先日までの穏やかな天候から一転、前日から10℃以上気温が下がり、
急激な秋の訪れを肌で感じながらツアーはスタート。
「今回はグルメメインで」なんて軽口を叩いていたのが、
エントリーした直後、目も覚めるような群れが目の前に。
イサキやタカベ、ネンブツダイの巨大な群れのオンパレードに一気にテンションが上がります。

期待以上の雲見の海を満喫したあとは、いよいよツアーのメイン、グルメ編の開始です。
机の上に所狭しと並んだ海の幸。
金目鯛をしゃぶしゃぶで堪能できるのも、雲見ならではでしょう。
伊勢エビこそ食べられなかったものの、グルメツアーの名に相応しい、
新鮮・大量の料理に大満足でした。


by tachi
スパ!グルメ!ダイビング!な雲見&田子
2007年9月30日(日曜日)   

雲見・田子はグルメがすごい、と聞いて以来楽しみにしていたツアーに参加してきました。

前日ばたばたと準備をしていると、カメラを会社に置いてきてしまうミス。

今回はカメラなしかと思っていましたが、当日Sさんのご厚意でコンデジを借りることができました。

いつもは愛社精神溢れるCyber-Shotユーザーの私ですが、FinePix片手に雲見・田子へ向かいます。

kumomitago_01.jpg

雲見のダイビングポイントと言えば、牛着(↑写真参照)。

左側の岩は見れば見るほど銘菓「ひよ子」に見えてきますね。

さてそんな(?)牛着ですが、海の中は洞窟・三角穴など地形が面白かったです。

kumomitago_02.jpg

三角穴に入るときは垂直に穴へと入っていくのですが

目測を誤りタンクを岩にぶつける人が続出。

kumomitago_03.jpg

ダイビングの後は豪華な食事に舌鼓を打ちました。

金目鯛は刺身よし、煮付けよし、しゃぶしゃぶよしで言うことなし!

宿のオバちゃんによる大盛りご飯強制投入にも負けず何とか食べきりました。

ご飯の後は温泉でのんびり。。。

ダイビングツアーはダイビングだけではなく、美味しい食事や温泉も欠かせません。

翌日、次なるダイビングスポットの田子へと向かいました。

田子ではエントリー直後から今まで見たことも無いような群れ!群れ!群れ!

kumomitago_04.jpg

イサキ、タカベ、etcが乱舞していました。

kumomitago_05.jpg

夢中で魚を追いかけていたら、あっという間に時間が過ぎていきました。

ツアー中はあいにくの雨でしたが、今度は晴れているときにまた行きたいと思わせる海でした。


by mizuno
どの魚もでっかい!?
   

レーシック手術後、初のダイビング。

びっくりしました。

なんて大きな魚たち・・・ここのポイントはどうしたことだろう・・・

中国のどこかの湖みたいに巨大化する物質か何かが排出されているのでは・・・?

1m以上はあろうかというマダイが3,4匹群れているのには驚きました。

ところが、他の人は「そんな大きなのいなかった」なんて言うのです。

2本目に自分の手を見て驚きました。なんて大きな手・・・

どうやら、度付きレンズから普通のレンズに変えたので、今までより大きく見えていただけのようです。

そういえば、OWライセンスを取るときインストラクターさんが「水中では、ものが1.5倍に見えるんですよ」って言ったっけ。

初めてマンタを見たとき「そんなに大きくないジャン」と感動いまいちだった私。

今度大物をみるのが楽しみになってきましたよ。

雨続きでしたが、雲見は地形がおもしろく、田子は魚影が濃くて楽しめるポイントでした。

お宿はおかみさんたちが強力で楽しませていただきました。食事も堪能しましたよ。

2日目のところてん食べ放題はうれしかったですね。ここでは、うどんが正解と思います。


by Homma
グルメな風景
   

夕食2.jpg

夕食風景、、、机に所狭しと料理が並べられています。

夕食1.jpg

この刺し盛りで4人前、、、食べきれない人続出、、、

夕食3.jpg

でも若者は元気に食べ続ける、、、

夕食4.jpg

以外と美味しかったメロン、、、、かぶりついてます!!

夕食5.jpg

勢い余った若者は骨までしゃぶる始末、、、、

朝食.jpg

そして夕食?と思わせるような量の朝食、、、、みんなダイビング中大丈夫だったのかな??


グルメツアー二日目
   

本日は昨日にも増しての悪天候。
雨が降りしきる中のダイビングとなりました。
寒さに打ち震えながらエントリーすると、想像だにしなかった巨大な群れに大興奮。
次から次へと訪れるタカベ、イサキ、キビナゴの大群にアタックしてくるワラサ、カンパチ。
これまで見た中で最大級の景観に、西伊豆の底知れぬポテンシャルを感じました。
これで天気が良ければ。。。

 いよいよグルメツアーのフィナーレ「さくら」のところてん食べ放題。
注文も早々に我先にと、ところてんにがっつく集団。
メインの料理が来る前に3杯も4杯もところてんを食す。
お腹がこなれたころに出てきた定食には、イカが丸ごと二杯分。
漁師町のありがたい洗礼をお腹いっぱい受け止め、
グルメツアーを終了することができました。


by tachi
地形の雲見・群れの田子
2007年10月19日(金曜日)   

7年ぶりにグルメツアーに参加しました。
7年前は確か、2回目のSMDCツアー参加で、経験本数20本ちょっとだった気がします。
そんな時代があったんですね(笑)

グルメの方は、他のメンバーからのレポートにお任せするとして、私は海中心にいってみましょう。

初日雲見の1本目、「チームバンダナ」では、ちょっとしたハプニングが2つほど発生。
何故か水面で「疲労ダイバー曳航」の練習(あくまでも練習ですよ)をしてみたり、
手にしていたはずのカメラが、いきなり消えて(!?)いたり・・・(笑)

そんな1本目とは打って変わって、2本目は何事も無く、雲見の地形を堪能しました。
地形を堪能したと言いつつ、私のマクロ仕様カメラには、いつも通りの小さな被写体が写っております。

ハナタツ
ハナタツ

アオサハギのチビ
アオサハギyg(1cmぐらい)

——

2日目の田子は、雨だという事を除けば最高のコンディション!
タカベ・イサキ・キビナゴ・スズメダイなど、どこを向いても群れだらけ!!
中層に浮いているだけでも充分楽しい海でしたが、ちょっと深め(20〜25mぐらい)に降りれば、
サクラダイやスジハナダイの乱舞、ナガハナダイ雄の婚姻色なんてものまで見られちゃいました。

田子の海、恐るべし!!

そんな中、やっぱり私のマクロ仕様カメラには、マクロな被写体が・・・
だって、イサキの群れを撮っても、10匹ぐらいしか写らないんだもん(笑)

サクラダイ
サクラダイ

スジハナダイ
スジハナダイ

ミチヨミノウミウシ
ミチヨミノウミウシ


by yukari
海も食卓も魚でいっぱい
2007年10月20日(土曜日)   

その名にふさわしく、グルメ満喫できました :pint:

宿の食事は、外の飲み屋や料亭で食べると宿泊代よりはるかに高くつくと思うほど、豪華です。食べても食べても、この魚たちを食べつくすことができませんでした。

そして二日目帰りの「さくら」というお店も、定食は2人前くらいの量で、さらにところてん食べ放題。(これを見越して、私はシンプルな”うどん”にしたのですが、これもてんぷらや小鉢がついたりと豪華です)

ところてんは、酢醤油やきなこ、黒蜜をかけたりとバリエーション豊富で、なかなか楽しめます

そして、海の中もあいにくの天気でしたが二日目の田子では、魚の群れが何層も視界に入るほどで、魚影の濃さに圧倒されました :-o

ぜひ来年も、ここの宿に泊まってダイビングしたいです☆ 

 


by MICHIDA
田子の海
   

田子の海に潜るのは、初めてでした。しかもあいにくの天気。気温も下がってきて若干テンションが下がり気味です。
気合を入れてウェットを着て、ボートに乗り込みました。
タカベ群れ.png
田子の海は、まさにこんな感じだったのです。すごいと思いませんか?あたり一面、イサキやタカベが群れています。
そして、少し深めに潜ると…
サクラダイ2.png
こんな風景に出会い、そしてそこには、サクラダイが乱舞しているのです。こんなに魚影が濃いとは!
沖の島_ダイバー.png
田子の海はこれだけ魚影が濃いわけですが、若干流れもあったりします。今回も2本目は、若干流れがありそれに逆らって
先端まで泳ぐことになりました。みんな元気に泳ぎきり、すごい魚影を眺めながら、潮に流されながら戻っていくる楽しい
ダイビングが堪能できました。
なお、今回の田子の海の動画ですが、10月28日より毎週、Diving Moiviesで公開します。
よろしければご覧ください。


43 queries. 0.156 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress