■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2014 30周年打ち上げ川奈ツアー

感動のフィナーレ
2014年4月30日(水曜日)   

打ち上げは、パーティ以上のできだったと思います。

そもそも、この5月の伊豆という環境で、潜る人が、15人もいたことは、ものすごく驚きです。
SMDCは、やっぱりダイビングクラブだったんだと、再認識できた日でもありました。
もともと、Uさんより打ち上げやりましょうと言われた時からUさんに感度的なフィナーレを届けたいと考えていました。
そこで我々映像班は、いかにして、感動的に盛り上げるかについて、Uさんに内緒でいろんな仕込みをしたのでした。
この打ち上げで上映された映像は、下記からダウンロードできます。(ただし部員の方のみになります)
SMDCの何人かの人の協力を得てビデオメッセージを撮ったり、親友のMさんや、T氏からのビデオレター
もらったりと作戦を実行していったのでした。
それらを映像班のメンバーと編集しながら、このままで、はたして、本当に感動してもらえるのか?という
疑念がぬぐいきれなかったのでした。
ここまでやってきて最後感動してもらえなかったら、意味がない!
となり、私は、みんなから、”最後は、肉声で、語り掛けなければいけない”と映像班のみんなから強く要求されたのでした。
その結果、私は、Uさんに対して、手紙を作成し、それを読むことになったのでした。
この手紙の内容も実は、打ち上げの前々日に、Y氏の厳しいチェックがあり、深い推敲が何度も重ねられ、万全の体制で臨みました。
唯一、心残りだったのは、手紙を読むときに、私が泣けば、もう完璧なエンディングだったなと、いう点です。
それにしても、B氏の号泣は、予想外でした。
まあ、とにもかくにも、苦労したみんなと、一番がんばった、Uさんに感動を届けられて、大満足の一日でした。

ぱりす様の傍若無人ぶり
2014年5月11日(日曜日)   
打ち上げ準備中。
みんな忙しい中なんとか都合つけて撮影に集まったというのに
ぱりす様ったら
「忙しいからみんなと予定合わせるの無理。自分一人だけのパート撮りにして」
と非協力的。

そもそも、川奈で打ち上げしようか、それとも都内の居酒屋でやろうか、
みんなが希望する方にしようと思ってアンケートを取ったら
みんなが川奈での開催を希望する中ただ一人都内開催を希望するぱりす様。
「僕、都会派だから」
とでも言いたいんでしょうか。

そんなこんなで、ぱりす様の部分はなかなか撮影が進まず
ばや兄が大崎に出張して差し上げて撮影という
“ずいぶん偉くなったもんだなぁ”ぶりでした。

そんな中で迎えた当日の朝。
朝一のブリーフィング中にぱりす様から電話が…
いやな予感。。

「うる姉、今起きました!」

もはや頂点を極めたぱりす様の傍若無人っぷり
彼の50回ローンで買ったドライスーツは人生2回目のチャンスを棒に振られてしまったのでした。

宴会会場で
「ぱりすはいねぇがぁ!」と雁兄にすごまれて
土下座しているぱりす様を見て、正義が勝った瞬間を見た気分でした(笑)

20140511_30th_01.jpg

by uruma
30周年のグランドフィナーレ
   

長かったイベントもこの日にぎやかなうちに終了。

「さすがSMDCの結束力だね」(おぎりん談)

この言葉通り、30周年はスタッフだけでなく来て頂いた皆様、アドバイスをくれた皆様、
全力で協力してくれたジェスターの皆様のおかげで
その結束力のもと素晴らしいフィナーレを迎えることができました。

力いっぱい、ありがとうございました!!!


ジェスターホームページのブログも見てね♪

http://blog.jester.jp/archives/11392

↑SMDCの文字みんなが頑張って作ってます(笑)
“D"で「体が攣りそう」って苦しむばや兄を
ソフトタッチで支えるはじめちゃんの愛のある連係プレイ、
ダニーの体を張った"C"、
「"S"の反りも大変なのよ」とアピールするよっしーの頑張りを見てあげてください(笑)。
※”M"は比較的楽(笑)


by uruma
サプライズ返し
   
30周年イベントにスタッフとして頑張ってくれたみんなを中心に
その労をねぎらう会を、ということで企画した打ち上げ。
「今日はおもてなし!」
のつもりだったのに、逆にサプライズを受けてしまいました。

準備期間も映像班以外にはスタッフをお願いしないで
極力自分とあとはジェスターの皆さんとで準備して
みんなには来て楽しんでもらおうと思ってたのに、
実はその裏で映像班を中心にビデオレター作りとかたくらみが進行してたとは。

なんかおかしいなぁって思ったんですよね。
もう締めだっていうのによっしーがPCの前でなんか操作してるし。
そしたらなんか動画が始まって、

「もう絶対やらない」って言ってた半沢さんがノリノリで演技してるじゃないですか。
らっちは本編時より上手くなってるし(笑)。
私が心残りだった"少林寺拳法部"も登場してるし。
(っていうかおぎりん動けるんじゃん!(笑)怪我治ってるじゃん!)
何が何やらなうちにメッセージビデオが流れて、
30pjでおなじみになったみんなのメッセージが次々と…
やばい、涙腺ピンチ!
ダメ押しでみうさんと長野のT井さん登場。
なかしたんのちゃちゃがなかったら完全に堤防決壊でした。
VTRが終わって危ない危ないってちょっとホっとしてたのに
前に出て行ったら一番前でぶんぶんが号泣してたので、自動的に水門オープン(笑)。
※この日のぶんぶんの活躍を一番喜んだのは映像班だったことは言うまでもなくww

そしてとどめはばや兄のお手紙読み上げ。

30周年パーティ本番直後に
「泣くかなぁって思ったら楽しくて泣けなかったんだよねぇ」
って私が以前言っていたのでこういう演出してくれたんだなぁって気づきました。

温かいメンバーに囲まれてとても幸せなサプライズでした。
ありがとうございました♪


みんなの努力は倍だったなぁ…ってしみじみ思って、
みんなが帰ったあとにこっそり泣きました(笑)。
※遅い(笑)

by uruma
飲んで笑って泣いて!
2014年5月18日(日曜日)   
30周年記念イベントの打ち上げ!
,
ということで、期待に胸を膨らませ、満を持しての前日に熱海イン!
・・・早起き辛いなとおもっただけですが、ダイビングのスケジュールの都合で結局6時前に起床、
夜はご一緒したOさんの猛烈なイビキに一同ほとんど眠れず、疲れを残しての早朝の川奈到着でした。
,
しかし、この日はそんな疲れを吹き飛ばす楽しい一日でした。
,
,
■ダイビング
なんと本日の川奈第1陣!
誰もいない海に入る気持ちよさは中々でした。
透明度はイマイチでしたが、ウミウシを大量観察できて大満足〜。
,
■飲み会
打ち上げとはいえ、伊豆にこんなにメンバーが集まるのは自分は初めてかも。
ジェスターの皆さんも混じって、飲んで飲んで、色々な話題で盛り上がりました。
帰りの川奈駅でも、次の電車を待つ30分、駅の喫茶店でビールを飲んでました(笑)美味しかったぁ。
,
■上映会
30周年記念ビデオ+追加映像でトータル40分?!
本当に映像班の皆さんの努力には頭が下がります。。
,
中心となったUさんやFさんをはじめ、SMDCの幅広いメンバーが忙しい中頑張ったんだなぁ、
というのが、おもしろおかしく描かれていて、笑いやニヤニヤが止まりませんでした。
,
それと同時に、どういう形であれ、みんなSMDCが好きなんだなぁというのが伝わってきて、
涙もろい自分は、途中からうるうる来てしまって、どうしようもありませんでした。
,
特に、Uさんが登壇したときは、気持ちが高ぶってしまって、ぼろぼろ涙ながしてました。
Uさんにも伝染しちゃってたみたいですが、本当に、本当に、お疲れ様でした、ありがとうございました。
,
,
ということで、UさんやFさんを労う会のはずが、さんざん満喫してしまって、
でも、あの場にいれて良かったなぁ、って思う、素敵な会でした!
,

27 queries. 0.431 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress