■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2016 串本リベンジツアー

いざ!串本リベンジ!(初日編)
2016年9月9日(金曜日)   

さてさかのぼること1年前。

関西人として、関西のダイビングスポットに潜ってみたい・・・
その他愛もない理由で企画した串本ツアーは
昨年、台風により消し飛びました
ということで、今年改めてリベンジと称し行ってきました串本!:-D
参加者は直前に相次ぐキャンセルでまさかのOさんと二人!
Oさんは現在福岡にいるので、我々は土曜日の朝現地集合ということで。。。

出発の金曜日は片道6.5時間の電車旅でした笑
なんとまぁ退屈なこと。14時の電車に乗ったのに着くのは20時半・・・
(ちなみに新横浜からは乗り換えたったの1回)
この日は駅付近の民宿で素泊まり。
ここの宿もセルフの極みで、
1回も宿の人に会いませんでした
入ったら、ホワイトボードに部屋割りが手書きで書いてあって、そこの部屋に行くと鍵がおいてあって、
チェックインも何もない。支払いは集金箱に備え付けの封筒にお金入れて投函というスタイル。
あまりに自由すぎて戸惑いましたがなれればすごい楽かも。
しかし事件は起こるものです。
(ピンポーン!!)
寝ていると大きなチャイム音。そして
「すいませーん、入りまーす」
というおばさん声。その人は自分の横まで来ます。
しかし自分の体は動かない。
そうです。金縛りです。
僕はまれに金縛りが起こるのですが、
こんな露骨に怪奇な現象で、横に人がいる気配を感じながら金縛りになったのは、
初めてのような気がします。
それでも声は出ないし、目は開けられないし。
必死に金縛りに抗ってようやく解放されたその瞬間、
「はい!!!!!」
となぜかおばさん声の人に大声で返事をしてしまいました笑
当たり前ですが誰もいませんし、そもそも部屋にピンポンもありません。
怪奇現象に襲われ恐怖におののきながら再び眠りにつくのでした。。。

(続く)

by takama
いざ!串本リベンジ!(ダイビング編)
2016年9月20日(火曜日)   

すっかり更新が遅れてしまいました。

さて今回はちゃんとダイビングの話書きますよー
台風が過ぎ去った直後ということで、天気は良かったですが、若干透明度が悪かったかなーといった感じです。
今回5本で回ったポイントは3か所で「住崎」「備前」「グラスワールド」というところでした。
中でもグラスワールドは本州でも唯一のサンゴ礁地帯でした。
カラフルなサンゴではありませんが、たくさんサンゴが残っていて、確かに異質な感じでした。びっくり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんなサンゴ地帯には超人懐っこいウミガメもいました。普通に一緒に泳ぎました。
そのカメはOさんが持ってたアクションカムにすごい興味津々でまじまじと見つめていて
挙句の果てにカメラ噛まれてました
(噛みつかれたときRECしてたらしいので、動画が気になります笑)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回使用させていただいたショップは、以前SMDCでも使用させていただいていた【DIVE ZEST】です。
来るで知らなかったのですが、ここのショップ、超フォト派特化のショップでした。
おかげさまで自分のカメラ出した瞬間に、、、
改造されました
このカメラ、突っ込みどころだらけや!」と言われ取っ手位置や余計なものをすべて取り外されました。
でもおかげ様で、とてつもなく撮りやすくなりました。みんなこうやって写真撮ってたのか!
機動力のあるTG-4ならではの片手で取り回せるカメラになりだいぶとりやすくなりました!:-D
またダイビング中もフォト派ならではで、
「心行くまで同じ被写体をひたすら撮り続けてOK」
というガイドだったので、
ダイブタイムは毎回ほぼ60分近く
でした笑
まぁでもおかげで今まで以上に写真を撮ることに力を入れてこだわって・・・
って言ってるうちにまた器材がほしくなるという罠。
ダメだって、金ないってば。
それにしても本当にいいショップでした。
慣れ親しんだ関西弁、ひっきりなしにおしゃべりする感じ、アットホームすぎて客にも容赦がない感じ。
とても楽しく、面白い人で、いいショップでした♪
今回はちょっと参加者減っちゃったけど、カメと泳げて、やたらでかいウミウシいっぱい見れて、写真にこだわれて、面白いショップで潜れて・・・
本州最南端の宿で刺身盛り食って・・・どこをとっても最高でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
つまり今回の旅を総括すると
串本リベンジ成功や!!
ということです。
最後にDIVE ZEST前で部旗と一緒に。。。
(おしまい)

by takama

16 queries. 0.048 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress